アクセスアップ ブログランキング編

シェアする

今回は、ブログランキングについてです。
ブログランキングとは?
サイト、ブログなどの人気ブログをランキングしたものです。
よく『応援お願いします』みたいなボタンがあるかと思います。
私の記事の末尾にもボタンがありますが、
そのボタンをファンの方に押して頂くと
登録してある、ブログランキングのサイト内で集計をして、
ブログランキング内のサイトで上位表示がされる仕組みです。
殆どの方は、ブログランキングに参加されているでしょうから
この場は、簡単な説明だけにします。
もし詳しく知りたい方は、コメントかメッセージを頂ければと思います。
ブログランキングサイトですが、SEOでも早期インデックスが望め
ランキングサイトから、リンクをしてもらえるので
サイトを作ったばかりの方は、少しだけではありますが
ランキングサイトに登録しているのと検索的に差が出ます。
すぐにグーグルにインデックスしたい方は、
ブログランキングへの参加をオススメ致します。
人気のブログランキング一覧
人気ブログランキング
にほんブログ村
FC2ブログランキング
最低でも、この3サイトへご登録下さい。
次に有効な使い方と、バナーについてです。
ブログのランキングバナーを使ってランキング自体を上げる方法です。
自動で上げる方法もありますが優良サイトにする為、
今回は、正当に行きます。
バナーについて
バナーの位置についてですが、バナーを貼る際には、
記事のトップか、末尾が一番有効です。
サイトバーでも良いのですが、スマホ用に作ったサイトだと
クリックが集まり難くなってしまいます。
バナーサイズについてですが
私の場合、以外に文字リンクの方がクリック率が高いです。
例えば、『他の情報はこちら』 『類似情報はこちら』
みたいに、ユーザが興味を引く文章にすると効果的でしょう。
画像でも良いのですが
もし、クリックが増やせないと言う方は
文字リンクに変えてみてもいいかも知れません。
ここで、ワンポイントアドバイス
バナーは、アダルト関連の画像だとクリックが多いです
例えば、カワイイ女の子の画像とかでも良いです。
ジャンルと、振り分けについて
ジャンルですが、最初のアクセスが集まるまでは
ランキングの参加人数が少ないジャンルにする事をオススメ致します。
振り分けは、1つのジャンルに100%で振り分けしましょう。
私の最近作った他のサイトですが、
ランキングの10位以内には入っています。
確りと対策を行う事によって簡単にランキング上位になれます。
ここでワンポイントアドバイス
まったく内容が違うジャンルは避けて方が良いでしょう。
ユーザの方も、ジャンルがまったく違うと見向きもしません。
自己クリックはいつまで?
自己クリックについては、貴方のサイトにユーザ様(ファン)が少ない時は
ずっと続けておいた方が良いと考えています。
私の体感ですが、ランキング10位以内に入ってから
半年は掛かる気がします。
それまでは、地道にやっていきましょう。
気を付けなければいけないのが、不正(自動)上げです。
不正の場合、ランキングサイト自体に参加出来なくなります。
一発屋なら良いのですが
アフィリエイトと考えると地道にやった方が、
今後の為になります。
今回の記事でより多くの方に利益がありますように☆
長文読んでいただき、感謝します。
アフィリエイトの基礎はこちらから
無料で稼ぐアフィリエイト下準備
無料で稼ぐアフィリエイト中級編
※携帯からは画像表示出来ないものがあるので
ご了承下さい。
私の自己紹介です。
当ブログは無料情報提供の為、皆さんの1クリックが支えです。
今後も続けて行く為、1クリックご協力をお願い致します。
にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ 人気ブログランキングへ